どこに設置すればいいですか?

防犯カメラを購入後、ベランダ・家・廊下・庭・・・どこに設置すれば効果的なのでしょうか?
配線は特別な工事や工具が必要なのでしょうか?
防犯カメラの映る範囲ってどのくらいでしょうか?
実際に撮影可能な映像は本当に鮮明なのでしょうか?

このようなお客様の抱えておられるご不安にも、スタッフが丁寧にお答えいたします。
弊社では、お電話・メールでのお問い合わせだけではなく無料の訪問サービスもあります。防犯カメラ設置専門のスタッフがプロ目線で現地を確認しながら、お客様にとって最適な設置場所を探し出します。

ご近所トラブル、郵便物へのいやがらせ、待ち伏せなどのストーカー被害、ひったくりや痴漢などの路上犯罪は、こうした家庭用防犯カメラの映像が決め手となって犯人逮捕に至るケースが年々増加しています。
警察に提出する証拠として、より精度の高い映像を撮影する為にも、防犯カメラはおすすめです。

しかし、相手が犯罪集団のプロともなると、手が届く範囲の防犯カメラを破壊したり、記憶媒体(メモリーカードなど)を抜かれてしまったり、電源コードを切断・抜かれてしまうなどの事例があります。
このような場合も想定し、専門のプロによって設置工事を行うことが犯罪抑止力の向上に繋がっていきます。

ご家庭で取り付け工事を行う為には、専門の工具や高い所での危険な作業など普段慣れない作業でケガをしてしまう方もいらっしゃいます。
弊社へお任せいただけましたら、防犯カメラ設置に長けたスタッフが全ての工事を行いますので安心です。
工事の内容や、カメラの性能、バッテリー、配線についてなど、気になることはなんでもお気軽にお問い合わせください。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい

ご質問、お問い合わせはこちら

PAGE TOP